泥染定番の使い方

泥染定番の使い方


こんにちは。

アフリカのステキな伝統布・泥染、さてどの様に使いましょう?

 

生地の特徴(厚手だけれど、ハリ感はなく洗うと柔らかくなっていく)を考えると、インテリアに使うのが一番ですね。

 

今日は定番の泥染柄のインテリア画像などをご紹介して行こうと思います。

 

まずは大きな布をそのまま天井辺りから吊り下げて仕切りとして使う例。

75062f11ee1c1484ead6cad69d09cbef

壁紙のようにも見えますし、迫力があって良いですね!

 

 

このようにテーブルクロスにしてもインパクトが強くて引き締まって見えます。

bea719d7126e9c705aff38f143363fbd

 

 

 

クッションに仕立てるのも定番!

a8a2230ea2e57bc4753a550ad754b2e2d7fe9c3a5b425f14444b3dca87b67990

 

 

 

スツールや椅子の張地にしても良いですね。

b6aaf3db52eff163b49d6b17c7984795

 

カーテンとして使うのももちろんアリです(*^^)v

b0e040525626e4e50d0b9af35f2d56ec

タッセルに木の実(ジュジュの実)や西アフリカ的な真鍮の装飾品を使うとより上級者の仕上がりになります!

 

 

次回はストライプの泥染画像などをご紹介して参りますね~(*^^)v

 

OurenseShopは12月20日(火)にリニューアルオープン予定で、それに合わせて泥染なども掲載致します!

お楽しみに!!